<< 酒気帯びでタクシーと衝突 運転の男逮捕(産経新聞) | main | <普天間問題>政府が辺野古修正案 埋め立てず沿岸部か沖合(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


全額公費で集団接種 栃木・大田原 小6子宮頸がん予防(産経新聞)

 栃木県大田原市は5月から、小学校6年生の女子児童を対象に全額公費負担で子宮頸がん予防ワクチンの集団接種を開始する。子宮頸がん予防のワクチン接種に関しては、新潟県魚沼市や兵庫県明石市が接種希望者に全額助成しているが、日本産科婦人科学会によると、公費負担での集団接種は全国初とみられる。

 子宮頸がんはヒトパピローマウイルス(HPV)が原因で発症。性交渉を通じて感染するため、予防には若年層へのワクチン接種が有効とされる。同学会などは11〜14歳を中心にワクチン接種を奨励しているが、費用が3回接種で5万〜6万円と高額なのがネックとなっている。

 大田原市によると、対象となる小6女児は約350人。本年度予算に約1100万円を計上、5月中旬から市内の各小学校で集団接種を行う。すでに校長への説明会を開いたほか、小6女児の保護者らを対象に子宮頸がん予防の講演会を行うなど準備を進めている。

 自治医科大の鈴木光明教授によると、国内では年間約1万5千人が子宮頸がんを発症し、約3500人が死亡。ほかにも病気がある中で子宮頸がんを優先することに慎重な意見もあるが、鈴木教授は「予防にはがん検診とワクチンの両方が大事。個別接種ではやはり接種率が下がる」と訴えている。

【関連記事】
子宮頸がんワクチン 国の費用負担求める声
子宮頸がんワクチン、小6女児対象に助成へ 栃木・大田原市
子宮頸がん 高額ワクチン 助成自治体は1.5%
期限切れワクチン捨てられず…予算なく、いまだ保管中
子宮頸がんワクチン接種 定期検診とセットで受診を
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「裕福な生活したかった」グッチ偽物ネット販売、容疑の女逮捕 神奈川(産経新聞)
【きしむ空港】第2部・関西3空港(1)あいまい結論 大阪と兵庫、亀裂生んだ「懇談会」(産経新聞)
社会医療法人、94法人に(医療介護CBニュース)
建設現場で男性倒れ死亡 大阪・淀川区(産経新聞)
ネット選挙 民主、解禁へ着々 参院選対策 動画充実で攻勢(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • 05:36
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
皐月賞
探偵事務所 関東
自己破産
競馬情報
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    ケイコとまなぶ (06/13)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    パトラッシュ (05/06)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    カドルト (01/09)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    オリンキー (01/04)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    こういち (12/25)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    きんちゃん (12/15)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    ばきゅら (12/06)
  • 院生1423人分の情報紛失 関西大、教授がUSBごと(産経新聞)
    俊之 (12/02)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM